2018.9.6
こんにちは!はかりや温度はかりや&重さ はかりや藤本剛です。

皆様が笑顔で元気で暮らせることを祈ります。

 先日の飲み方の席で、熊本地震の話になった
そこで、ご近所の宮野設計士さんより
「はかりやさんは、ついていたよね!」と
「なぜならは、地震の時の揺れは、ほぼ南北だから
これが東西で揺れていたらどうなったか?わからない」と

なるほど!
写真の通り、はかりやは、ほぼ南北に細長い うなぎの寝床。
確かに、家具は、置き方によって、倒れた家具と倒れなかった家具が極端だ。
柱は、南に倒れている。
南側引っ張る引き戸は、開かなかった。(余震で開くようになった(笑))
南北のゆれだったから耐えれたのか!
と納得。

ご近所さんが約160件なくなった。
みなからよく耐えたよね、奇跡だよね!と言われている。

ほんと、ありがたい。
よくぞ耐えてくれた。

はかりや 地図
グーグルマップより

2018.9.6
こんにちは!はかりや温度はかりや&重さ はかりや@藤本剛です。

デジタル温度計は、本体がすぐに壊れることはほとんどありません。
しかし、センサは、買って頂いてすぐにケーブルを鍋のフチなどに接触させたりして
焦がして駄目になったりします。

TSP-100SGセンサは、ケーブルが二重になっています。
耐熱被覆ケーブルが被覆してありますの
うっかりを防いてくれます。
(耐熱と言っても200℃の油にどっぷりつけないでください。オーブンの中に入れないでください。)
うっかりを防ぐ耐熱です。

 人は、色々な事を抱えて生きています。
このようなうっかりを防いでくれる
はかりをつくってもらえるよう
メーカーさんに要望していきます。

TSP-100SG